寿司の愉悦ネタ

とにかく趣味の事を書いていくブログ。

ガイシの写メ会レポのようなもの

リザバナ使うのムズすぎ、🍣です。

 

と言うわけで5月21日日曜日、「革命の丘」アルバムイベント@ガイシホール行ってまいりました。

f:id:kunaengekipu:20170521175106j:image

 よう...1年ぶりだな...

 

はいまずは写真投下どーん

 

 

いやもうね、かわいいよね。来てよかった。かわいい。最初こそ「3000円で写メと握手かー、んー何かなー」って思ってたけど通常シングル2枚分って考えればまぁコスパ悪いとまではいかないんじゃないかなって。聞こえてきた会話の大半は「コスパ悪いw」だったけどな!

今回写真だったのとスタッフさんの剥がしが厳しかったのもあり、あまりお話出来なかったのが悔やまれる所。結構粘って話してた人もいたけどぼくそんなコミュ力も根性もないしね。仕方ないね。

 

というわけでミニライブの感想でも書きます。

 

はいセトリです。決して覚えてないとかじゃないです。打つのがめんどくさいだけです。

曲数少ないんでざざっといきます。

 

まず「夏よ、急げ」。もう最高よ、楽しい。大人しく観てる場合じゃねぇ。ほんといい曲もらったなSKE。でもこの曲流れる度に「いやこれはちょっと...」って言った自分の発言に心抉られることになるの辛いなぁ。テノヒラクルーは業が深い。

 

だーすーソロの「今の私じゃダメなんだ」。終始嬉しそうに歌っているのが印象に残りました。あと歌詞間違えたときのあ、やっちゃった、みたいな顔がすごくかわいかったです。

 それと曲がかかった瞬間会場が赤一色に染まったのは鳥肌立ちましたね。サケカスさすがやで。

 

若手メンで披露した「てっぺんとったるて!」こっちゃんセンター様になってたね。あとちかこかわいい。それと何回聴いても名古屋弁?に違和感あるなぁ。まずあれ名古屋弁なんですか。教えてエロい人。

 

チャイムはLOVE SONG」はだんだん8期も様になってきたなと思いながら観てました。3連MIXくっそ楽しい。

 

「愛のために何を捨てる?」はなおちゃん無双。何だあの化け物。強い(確信)。観る度に表現力に磨きかかってるわよあの子。

ほんとにセンターとしての魅せ方をわかってるなぁと。他のメンバーも負けず劣らずのパフォーマンスでした。 

 

「だいすき」はですね、特にないです。済まなくて済まない。いい締めだったね(小並感)って感じ。

 

あとMCのおはおや企画。間違いなくやはぎたんの一人勝ちでした。抜かれてぇ。かおたんに関してはテメーこの野郎子供も見てるでしょうが、いたか知らんけど。いやあれはあかんよ。オレ🍵と観ててくっそ気まずかったんだぞどうしてくれんだ(八つ当たり)。

 

こんなとこですかね。やっぱライブって楽しいね。だから全ツ岐阜はよて!(机バンバン)

会場出たあとも物販やカフェにメンバーが遊びにきて楽しめました。いやーりょーはたんマジ綺麗だったわー、いいもん見たわぁ。

 

 

来週も行きたかったけどお金も時間もないので断念。次はいつになるやら。

 

それでは今回はここまで、おつかれさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近Twitterに疲れてきた