寿司の愉悦ネタ

とにかく趣味の事を書いていくブログ。

ICFまとめ 環境考察編

ここ最近の晩飯鍋率やばい、🍣です。

 

と言うわけで今回はICFの(自分が戦った限りですが)環境考察をしていきたいと思います。

 

まず一番に感じたのは

 

 

トリパ多くね?

 

大体パーティ見たら「あーこれトリパだなー」ってわかるんですけど、どう考えてもお前トリパに入るやつちゃうやろってのが混ざってるとほんとにわかんなくなる。おうデンジュモクお前のことだよ。

トリパにデンジュモクって流行ってるんですかね...まぁ選出率そんなに高くなかったのが幸いですが。

起動役としては、ミミッキュ、ポリ2、ヤレユータンが主でした。たまーにRナッシー、ヤミラミオーロットなんかもいましたね。

🍣パで鈍足なのRベトベトンくらいしかいないから、ほんときつかった。許さぬ。

 

それと全体的に多いなーって感じたのはコケコライチュウと雨パ。使いやすいもんね、仕方ないね。

 

あと感じたのは、ウツロイド増えてきたなって。カプが増えて相対的に毒の通りがよくなったからかなーと。でもカミツルギいたらなんとかなります。S早いし。

あとガブを上からめざ氷で処理出来るのも大きいかもしれません。今作おうかんのおかげでめざパ厳選楽になりましたしね。レベリングがあほほどだるいのは言ってはいけない

 

これくらいですかね、特筆すべきことは。後は普通のWCSルールって感じでした。

 

次の大会もなにやら決まってるみたいなので楽しみですね。

またしばらくはツリーのレートの日々。おつかれさまでした。